浮気はもはや社会問題ではないだろうか?

浮気はもはや社会問題どうして浮気をするのか?
明確な答えは誰もできないのではないでしょうか?

子供、親、家族、仕事、金銭、社会的地位...不倫はいろいろなことを失う危険な可能性が非常に高い。なのに、どうして減らないのか?どうして関係は続くのか?

  • 疑われながらでもなんとか言い訳や嘘をついて外出
  • 警戒してまで会い、ドロドロになってもまだ関係を続ける
  • 最終的に誰かが傷つく結果で終わる

裏切られたパートナー、子供、家族、それだけではないのかもしれない。そもそも不倫には死罪のような重罪が課せられた時期もあったのに、それでもなくなることはなかった...。

なぜやめられないのか?

不倫は麻薬と同じ不倫が原因による夫婦不仲修復のYES・NO浮気は麻薬と同じです。。その時はすごい陶酔感と男、または女として認められるので心地よく、なかなかやめれない。お父さんや、お母さんではなく個として認められるので認証欲も満たしてくれる。

そうなるとなかなか抜け出せない。

夫婦のどちらかが浮気をしたとします。また元のパートナーと以前のような信頼関係を築くことができるのでしょうか?

答えはイエスでもあり、ノーでもある。

当事者夫婦の関係がこれまで良好な関係を築いていればイエス。残念なことに、これまでの関係に不満があれば、または、お互いを大事にしていなければノー。

では夫婦関係の修復カウンセリングに通い夫婦関係を修復する方法を実践するという方法はどうだろう?そもそも探偵の付け焼き刃のカウンセリング、夫婦関係のカウンセラーでは不倫の解決は程遠いと思う。

浮気以前の夫婦関係が悪ければカウンセリングしても意味がない。忘れていけないのが、夫婦間の問題だけが浮気の引き金になるのではないという事。
これまでの実例の中でも些細なことが帰宅を遠ざけ、最終的に浮気につながったということもあります。
・家に帰っても居場所がない。
・家の中が子供中心すぎる。
・自由がない。
という人間関係だけでなく生活する環境も浮気のきっかけになることも事実としてあります。

100通りの不倫があれば100通りの終わりがあるいい例にも100パーセント当てはまらないし、悪い例にも当てはまらない。当事者たちで納得できるところに感情を落とし込んで「よし」とするしかない。ドロドロになって不貞関係をつづけて家庭崩壊。仕事も下降。友達や家族も疎遠。信じていた不倫相手も離れていき、、、という人もいる反面・・・

不倫をコントロールしている人もいる100の不倫があれば100の不倫事情がある家庭を大事にし奥さんを特に大事にし仕事もきちんとこなす。一ヶ月に1回~2回、3時間ほど会いそのスタンスを崩さない。奥さんも気がついてはいるが、半ば納得していて波風を立てない。しかし・・・

時に不倫は飲み込まれるときもあることを賢い奥様は知っているので証拠だけは撮っておく。今すぐに事を起こさなくていい。できれば証拠は使わなくていい。後の安心だけは買っておく。

万が一のことがあっても安心という保証があるだけで、不思議なことにご主人に寛容になれ、不倫調査をする前よりも夫婦関係が良くなったと言われたことがある。
こんな奥様は私たちにも本当に気配りをしてくれる。人間性も奥が深い。不貞をしているご主人もこんな奥様を手放す訳がない。(この奥様はご主人に一言の釘をさすだけで浮気をピタリとやめさせました。)

しかし、こんな浮気をコントロールしているタイプはごく少数。
自分に余力があってこそできる浮気の仕方。(不貞の肯定ではありませんよ。)

ドロドロになりやすいのは余裕のないタイプ!不倫の様々なタイプ

  • 自分をコントロールできない(金銭も)
  • 自己認証欲の強いタイプ
  • 性欲ではなく性交欲を満たしたいタイプ
  • 仕事そっちのけで浮気の事で頭がいっぱいになる人。

仕事を早退してまで、または大事な子供との約束、行事までないがしろにして会っているような不貞をする人は完全に不倫に溺れている。もはや現実世界の住人ではない。収拾がつかないのでさっさと調査をして現実に引き戻さなければいけない。

それが奥様の為であり、ご主人のため。

考える時間なんてもうない!
「調査の事は考えます。もう少し様子を見て・・・」なんていう時間は残されていない。不貞の問題はたくさんの問題を含んでくるのです。
家庭の問題、または家庭不和による子供の心の問題、さらに仕事上の問題や損失・・・等、数えればきりがない。浮気はもはや社会問題ではないだろうか?

不貞による夫婦の問題

夫婦お互いでいがみ合ったり、探り合ったり、憎しみあったりして長い時間を過ごすよりは、どこかで区切りをつけてはっきりさせたほうがいいに決まってる。

ちょっとのことで全部が変わります。いつまでも悩んでいたって次へは進みません。
思い立った時が動き出す時です。勇気を持って進めば必ず来年は今年より充実します。
今を「人生の転換期」にしましょう。

夫婦関係の修復不貞行為による夫婦関係の悪化

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

白鳥順子探偵事務所
一般社団法人日本探偵士会認定 第1032号
岐阜県公安委員会届出 第53120005号
日本探偵士会FC岐阜認定第005号
愛知・名古屋の興信所で浮気証拠なら
これまで勇気がなく相談できなかった!強引な契約の心配など興信所依頼に一歩を踏み出せなかった方にぴったりの名古屋市の女性探偵事務所。どうぞ安心してお任せ下さい。

連絡先 お問合せフォーム